彩りの美しさだけではない三者三様の味わいこそが魅力 会津の三色アスパラガス

会津田島アスパラ部会の部会長 湯田重利さん 農家で生まれ育った湯田さんは、20歳の頃より家業を継ぎ、アスパラガスを栽培し続けること44年の大ベテラン。3色アスパラガスに会津で初めて取り組んだのも湯田さんです。会津地域の中で一番の産地とも言われた田島のアスパラガスですが、現在の生産量は最盛期の10分の1程に。それでも、湯田さんを筆頭に、再起をかけて日々試行錯誤を繰り返しています。その甲斐あって平成21年度には第50回福島県農業賞表彰式で「元気なふくしま農業賞」を受賞。今後も3色アスパラを中心に田島アスパラの魅力を伝えていきたいと語っていたのが印象的でした。

紫アスパラの強い甘みと筋の少なさはアスパラガスの概念を変える 春と夏に芽を出すアスパラガスの中でも濃い紫色が出せるのは春芽だけ。会津アスパラの全体量の中でも、たった4%程しかありません。会津地域で栽培され始めてすでに10年以上が経過していますが、その生産量は栽培当初からほとんど変わっていないそうです。収穫してすぐに産地より直送する紫アスパラガスは大変甘く、青臭さはほとんどありません。筋が少なくとても食べやすいのが特徴です。ぜひ、獲れたての美味しさをそのままに、生食でお召し上がりいただくことをおすすめします。

アスパラガスの栄養価は素晴らしい! アスパラギン酸、ルチン(特に穂先)、ビタミンB群などを豊富に含むアスパラガスさらに、紫にはアントシアニン、ホワイトにはサポニン、グリーンにはクロロフィルアスパラガスは野菜としては珍しくたんぱく質が豊富です。そのたんぱく質を構成するアミノ酸の中で最も多いのが、アスパラギン酸となります。学名『アスパラガス・オフィシナリス』=『薬用アスパラガス』は伊達ではないです。ホワイトアスパラガスは根元の固い皮をむいて、皮と一緒に茹で冷まし、冷蔵庫で2日・3日熟成させ、オランデーズソースやバターソースで頂いても美味です。

購入数を確認した上でボタンをクリックしてください。
商品によってはお届け日の指定が出来ないものがございますので、カートページで必ずご確認ください。

ランキング

  1. 『佐藤錦』特秀品

    『佐藤錦』特秀品

  2. 『春日居の桃』

    『春日居の桃』

  3. 『『炭火焼うなぎ蒲焼き “粋”』

    『『炭火焼うなぎ蒲焼き “粋”』

  4. 『みやざき生ライチ』

    『みやざき生ライチ』

  5. 『伊達の蜜姫』

    『伊達の蜜姫』

最近閲覧した商品とおすすめ商品