『北の極 フルーツトマト』 北海道・下川町産 約700g(6〜12玉) ※冷蔵

商品説明

「北の極」は、フルーツトマトの北限と言われる北海道の下川町で作られています。 夏、特に8月〜9月と言うのは、本州より南の地域では味が乗りきらないのですが、昼夜の温度差が大きい北海道では、ちょうど最盛期になります。

また、北の極はギリギリの状態で水分を与えないようにして栽培しているため、気温が急激に上がったりすると枯れてしまう可能性もあります。農家さんは状況を見ながらトマトが美味しく育つよう常に手を加えているのです。
恵まれた北海道・下川町の土地の恵み、そして丹精込めて作り上げる農家さんがいてこそ「北の極」は美味しく育ちます。

この商品は配達日指定が出来ません
配送 佐川急便

送料を確認する

お支払方法カード × 銀行振込 代引き

のし対応

価格1,680円(税込)

終了

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。
  • ●佐川急便で発送します。

店舗からのお知らせ(築地市場ドットコム)

  • ギフト包装や紙袋等のご用意はできかねます。
    同梱が可能な場合、送料重複分は当サイトのポイント等でご返金致します。
    入荷状況によって、お届けが遅れる場合がございます。

この商品に関するご質問、お問い合わせはこちらから

店舗 築地市場ドットコム
商品番号 T3872-S5202
セット内容 『北の極 フルーツトマト』 約700g(6〜12玉) 北海道・下川町産
原材料名  
獲得ポイント ログインして確認
消費期限 目安として2〜3日
保存方法 冷暗所または冷蔵

【北はるかフルーツトマトが美味しい理由】
水分のコントロール以上に加えてトマトにとって大切なのは、昼夜の寒暖差。夏のこの時期に、厳しい寒暖差を引き出せるのは、北海道です。
特に下川は、夏の日中は30度以上になることもあるのですが、夜には20度を下回り、本州では考えられないような驚異の寒暖差を引き起こします。この寒暖差がトマトを厳しく育て、身の引き締まった甘いトマトに成長させるのです。

ベースグリーン
お手元に届いたトマトのヘタ周辺が緑がかっているものが一部含まれることがあります。一見甘くなさそうではあるのですが、こちらは糖度がしっかりとのっている証。追熟が進むにつれてこの緑色は薄まっていきます。

※トマトは追熟いたします。酸味が強い場合は常温で保存ください。

ランキング

  1. 『祝春華』

    『祝春華』

  2. 『巨大ボイルズワイ蟹』

    『巨大ボイルズワイ蟹』

  3. A5限定『黒毛和牛≪仙台牛≫特選セット』

    A5限定『黒毛和牛≪仙台牛≫特選セット』

  4. 『特大タラバガニ』

    『特大タラバガニ』

  5. 『川上みかん』

    『川上みかん』

最近閲覧した商品とおすすめ商品