小豆島で作られるオリーブを100%使用

【新物】イズライフの「エキストラバージンオリーブオイル」香川県小豆島産 1本(136g) ※常温

商品説明

香川県小豆島産オリーブの実を100%使用!エキストラバージンオリーブオイルです。
今回は新物をお届けします。
栽培から加工まで自社でおこなっています。オリーブはルッカとミッション、ネバディロブランコの3品種をブレンド。果実に傷がつかない様に一粒一粒収穫し、傷や病気のない果実のみを手作業で選別し搾油します。
収穫される実が8トンあり、その中で8割ほどがオリーブオイルとして加工されます。
出来上がるオリーブオイルは最終的に2,000本程度と決して多くはありません。 イズライフのオリーブオイルは蜜入りリンゴののような甘い香りと、クルミをかじったようなほのかな甘さ、まろやかさ、苦みを感じられます。

生のままパンにつけたり、サラダなどのドレッシングといったものと相性の良いオイルです。マイルドな味わいなので食材の持つ本来の美味しさを引きたてつつも、オイルそのものの味も感じることができます。調理油としてもおすすめです。

この商品はお届け日の指定が可能です
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格3,240円(税込)

販売中

今すぐ購入する

ご利用いただけます

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。
  • ※「熨斗・メッセージカード」はご対応できかねます。ギフト包装は可能です。ご希望の際はリクエスト欄にご記載ください

この商品に関するご質問、お問い合わせはこちらから

店舗 株式会社 イズライフ
商品番号 T4140-S0001
セット内容 「小豆島産エキストラバージンオリーブオイル」1本(136g) ※常温
原材料名 食用オリーブ油(オリーブ果実)(小豆島産)
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
賞味期限 製造より1年半
保存方法 常温

【株式会社イズライフ】
小豆島でオリーブオイルなどを販売する会社です。 代表の堤さんは元々は商社で働いていましたが、その後、叔父さんの営む石材販売・建設業を手伝うため小豆島に移住しました。
商社時代に「何か自分でモノを造り、直接お客様に喜んでもらえる仕事がしたい!」という強い想いから、2006年からオリーブを植樹し事業を開始。
小豆島のオリーブに触れるにつれ世界のオリーブオイルにも興味を持ち、2011年に日本オリーブオイルソムリエ協会認定のオリーブオイルソムリエの資格を取得しました。現在は世界の様々なオリーブオイルに触れ、その美味しさ・健康面での素晴らしさを伝えると共に小豆島で元気なオリーブを育てる事に日々注力しています。
そのためオリーブオイルとして使用するオリーブは傷や病気な元気なオリーブ果実のみにこだわっています。

農薬を使わないレモン栽培も行っている点を活かし、レモンを皮ごと丸々加えたグリーンレモンオリーブオイルに力を入れ、さらに搾ったオリーブ粕を和牛の餌とし、その牛糞堆肥をオリーブ畑に施肥し、オリーブを育てる循環農法を取り入れるなど、オリーブ牛との繋がりを大切にしています。

【小豆島のオリーブ栽培】
小豆島でオリーブの栽培が始まったのは、オリーブ栽培の試験地に指定された1908年以降といわれています。当時、イワシなどの魚介の缶詰めを作る際、オリーブオイルが必要であったためです。
小豆島はオリーブの本場であるスペインやイタリアといった地中海性気候に恵まれています。栽培量を順調に増やしていきましたが、害虫による被害や、安い輸入品の登場により下火になっていきました。
転機が訪れたのは1989年以降のイタリア料理や健康ブームの到来により再び脚光をあび、日本でも有数のオリーブ産地として現在に至ります。

関連ページ

ランキング

  1. いくら

    いくら

  2. みかん

    みかん

  3. 蟹

  4. 紅まどんな

    紅まどんな

  5. おせち

    おせち

最近閲覧した商品とおすすめ商品