愛知県碧南市 小伴天の鰻

小伴天『うなぎ炭火焼(蒲焼き1尾、白焼き1尾)』愛知県一色産新仔鰻使用 ※冷蔵

商品説明

小伴天の鰻2種をお入れしました。三河一色産の新仔鰻を使用し、タレは1カ月寝かせた地元のたまり醤油とみりんのブレンドを使い、炭火でこおばしく仕上げてあります。白焼きは山葵醤油、蒲焼きはお重に入れても良いですし、愛知風に薬味と出汁(お茶でも可)を用意し、ひつまぶしでもお楽しみいただけます。

特徴はなんといっても鰻とタレ。
三河一色といえば、養殖の歴史は100年超、一色町は日本の生産量の約4割を占めるほどの大産地です。
また、西三河とその近隣は昔から醸造が盛んな地域。しっかりと熟成されたたまり醤油(地元碧南と隣町の5種類をブレンド)に碧南のみりん、上質なザラメを加え1カ月寝かせてから使います。タレが薄付きに感じますが、水飴を使用せず中にタレが浸透している状態でより自然な仕上がりです。最後の仕上げに特製タレをかけてお楽しみください。

→ 実食!うまいもんblog「愛知県碧南市 小伴天の鰻」もご覧ください

この商品はお届け日の指定が可能です
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格9,500円(税込)

販売期間:9/16 00:00 ~ 10/9 08:00 販売終了

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。

この商品に関するご質問、お問い合わせはこちらから

店舗 日本料理 小伴天
商品番号 T4115-S0002
セット内容 蒲焼き1尾、白焼き1尾、タレ、山椒
原材料名 うなぎ(国産)、たまり醤油、みりん、砂糖、山椒、原材料の一部に小麦・大豆含む
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
賞味期限 製造より8日間
保存方法 冷蔵
出荷期間 9/16 ~ 10/15
販売情報 販売期間:9/16 00:00 ~ 10/9 08:00 販売終了

三河一色産が珍重される理由
愛知県西尾市(旧一色町)は、三河湾に面した温暖な気候に恵まれ、明治37年頃から本格的に鰻の養殖が始められました。伊勢湾台風を経て、養鰻専用水道の整備、昭和40年代後半からのビニールハウスによる加温養殖技術の導入により大規模な産地化が進みました。愛知県の鰻生産量は、長きに渡り日本一を誇っています。なかでも西尾市は国内生産量の4割を占めています。(市町村単位では、第2位の鹿児島県志布志町を大きく引き離し、昭和58年から現在に至るまで全国第1位の生産量を誇っています)。露地池といって土を掘って作った池に矢作古川の清浄な河川水を養鰻用水として利用しています。池の状態を清潔に保ち、池の体力を取り戻すために、年に1度は池を空にして草を生やし、土を肥やしてまた養殖池として使うなど、鰻が本来生息する天然河川により近い環境で育てています。平成19年11月には地域団体商標「一色産うなぎ」を、特許庁には「一色産うなぎ認証マーク」が商標登録され、ブランド化を一層進めています。

愛知らしい食べ方:ひつまぶし
1度に3通りの方法で鰻を楽しむ。おひつに刻んだ鰻を乗せた状態から、ごはんをしゃもじで十字に切り4分割する。1膳目はそのまま茶碗によそい、シンプルにうな丼をタレとあわせて味わう。2膳目は、葱や山葵、海苔などの薬味を加えて楽しむ。3膳目は、薬味をのせた後にお茶漬けで(お茶でも出汁でもお好みで)といった具合だ。鰻を多角的に楽しめるエンターテインメント性のある食べ方です。

関連ページ

ランキング

  1. みかん

    みかん

  2. りんご

    りんご

  3. いくら

    いくら

  4. 梨

  5. おせち

    おせち

最近閲覧した商品とおすすめ商品