【お知らせ】2/24(金) 午前2:00〜3:00メンテナンスのお知らせ

日常使いは勿論、バーベキュー、ホームパーティーに

『アメリカンロブスター』カナダ産 約350g 1尾 ※冷凍

商品説明

カナダ産アメリカンロブスター(オマール海老)の生冷凍です。
食卓に上るだけで華やかになるロブスター。350gはよく出回る扱いやすいサイズです。
もちろん、冷凍庫にストックしておけば急なご来客がある時でも何かと便利ですし、バーベキュ―に持って行っても喜ばれることでしょう。
活海老に高水圧を与えるハイプレッシャー製法により、身離れがよく、解凍後でも加熱後でも簡単に身を剥くことができ、ご家庭でもとても扱いやすいです。また加熱処理していない分、旨みがそのまま閉じ込められています。
赤くて立派な見栄えは勿論のこと、濃厚でたっぷりの味噌が料理を美味しく仕上げてくれます。蒸かしたり、炒めるだけで、プロ級の仕上がりに。伊勢海老よりも安価ですし、普段の食卓に気兼ねなく取り入れてほしい食材です。

※解凍時、ヒゲやハサミの部分が折れやすいため、ネットのまま流水解凍してください。

この商品は配達日指定が出来ません
配送 ヤマト運輸(オマール)

送料を確認する

お支払方法カード 銀行振込 代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格2,400円(税込)

2/27〜3/4出荷在庫アリ

カートへ入れる

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。
  • ※月曜日12時までにご入金が無い場合、翌週のお届けとなります。予めご了承ください。
    ※生の状態でハイプレッシャーをかけたものを一尾ずつネットにいれ、折れないように緩衝剤にくるんでお届けいたします。簡単なレシピ付。

この商品に関するご質問、お問い合わせはこちらから

店舗 マルハニチロ株式会社
商品番号 T3946-S0001
セット内容 アメリカンロブスター 1尾
原材料名 アメリカンロブスター
獲得ポイント ログインして確認
賞味期限 商品到着後、30日以内にお召し上がりください
保存方法 冷凍

アメリカやカナダでは「lobster(ロブスター)」、フランスでは「homard(オマール)」と呼びます。 前脚の1対が大きなハサミを持つのが特徴です。 アメリカ東海岸や、ヨーロッパの地中海から北欧ノルウェー近辺、南アフリカ地域に生息し、体色は生息地によって様々で、青、赤褐色、灰色、クリーム色などがあります。

カナダの漁獲シーズンは春漁(5月1日〜6月30日)と秋漁(8月10日〜10月31日)、冬漁(11月1日〜12月31日)があります。日本向けには春漁を中心に漁獲されます。漁獲エリアはプリスエドワード島周辺海域、ニューブロンズウィック州海域、ノバスコシア州海域で、カナダ北東部に該当します。オマールえびは漁獲可能サイズや漁法に厳格な規制が敷かれ、資源量は安定していると言われています。

【ロブスターと伊勢海老の違い】
ロブスターはエビ目ザリガニ下目アカザエビ科ロブスター属に分類されいわゆる「ザリガニの仲間」、一方の伊勢海老はエビ目イセエビ下目イセエビ科に属し「えびの仲間」と分かれます。

お薦め調理法

下処理

1.流水で30分間解凍します。
2.解凍後、沸騰したお湯で13分ほどボイルするか蒸します。
3.胴体から脚を外し、腹側から包丁を入れ半分にカットします。この時胃袋を取り除いてください。その後、殻ごと食べやすい大きさに身の部分をカットします。
5.一番大きな爪の部分の殻を包丁の柄などで叩き割ります。 〜これで準備完了です〜

オマール海老のスパイス焼き

●ミックススパイスを用意します
チリパウダー 10g、パプリカパウダー 6g、黒胡椒パウダー 2g、塩 4g、ジンジャーパウダー 1g+(ガーリックパウダー、カイエンヌペッパーパウダー、クミン、オレガノ、タイム 各少々)

1.下処理した海老を好みの大きさにカットします(半身のままでも可)
2.フライパンにオイルをひき、熱くなったら海老をいれよく炒めます
3.仕上げにブランデーをふりかけフランべし、器に盛ります。
4.スパイスを適量にふりかけ、レモンを絞りかけ完成です。
(オマールのほか、ブラックタイガーや鶏肉、イカや帆立など、幅広くお使いいただけます)

ランキング

  1. 『しもやけしらぬひ』

    『しもやけしらぬひ』

  2. 『さしゃ』

    『さしゃ』

  3. 9Lサイズ『極大天然ムキエビ』

    9Lサイズ『極大天然ムキエビ』

  4. 『訳アリはるみ』

    『訳アリはるみ』

  5. 『まぐろ三昧セット』

    『まぐろ三昧セット』

最近閲覧した商品とおすすめ商品