川俣農業振興公社

川俣シャモはお客様への「おもてなし」の心から誕生しました。絹織物の町として栄えてきた川俣町では機やの旦那衆らの娯楽に闘鶏が盛んで、昭和58年当時の町長が町興しの一つとして軍鶏肉に目を付けました。町長の意思を受けた町職員が中心となり、軍鶏を飼っている人達の協力のもと食用としての川俣シャモが誕生。昭和62年町特産品の加工販売会社として振興公社が設立され現在に至っています。おもてなしのご馳走として誕生した川俣シャモを全国に広め、町の活性化を目指しています。

創業年:1987
代表者:佐藤 雅己

4商品

4商品

ランキング

  1. うに

    うに

  2. こみつ

    こみつ

  3. マグロ

    マグロ

  4. カニ

    カニ

  5. 数の子

    数の子

最近閲覧した商品とおすすめ商品