蜜入りりんご こみつ(高徳) 青森県産 通販 ギフト

蜜たっぷりりんご
青森県産「こみつ」

強い電灯や太陽で透かすと、蜜がたっぷりと入っているので、中が明るく見えます。 輪切りにしてみれば、一目瞭然!どんな方でも、間違いなく感動すると思います。 まさに圧巻の蜜とはこのことです。多いものは断面積の8割近くまで蜜が占めます。

今でこそ沢山のファンの皆様に支えられているこみつですが、
最初にこみつの畑を訪ねたのは2008年10月23日。2019年で12年目を迎えました。当時、「量販店では出来損ないのふじの様なりんごは売れない!って言われるんです。」という農家の話を聞いたのを思い出します。こんな素晴らしいりんご、何とか売って、農家に喜んでもらいたい・・・と思い今に至ります。初年度はたった80箱の販売でしたが、徐々に生産量を増やし、2018年には14500箱を販売するまでに愛されるりんごに育ちました。

こみつの誕生と苦難の歴史

こみつの品種名は高徳(こうとく)。高徳の品質を高めて究極の蜜入りに仕上げ、旧津軽石川農協(現在のJA津軽みらい石川基幹支店)の登録商標としたのが『こみつ』です。

青森県のりんご生産の発展に絶大な功績を残した故木村甚彌氏が、青森県試験場長を定年退職後に品種改良し、没後の1985年に品種登録された品種です。蜜入り具合や味わいなどの品質のばらつきや小玉が故に、一般市場では評価されず、数年前には消滅の危機に瀕していました。
17年にもわたる、長年の津軽石川農協の粘り強い販路開拓と品質管理の徹底が実り、ようやく舌の肥えた消費者の支持を得ることで、こみつは絶滅の危機から復活することになります。

こみつの才能を信じて
大切に守った生産者がいる

訪ねたのは、こみつを大切に守り続けてきた工藤さん親子の園地です。工藤さんのお父様は多くの農家が高徳から他品種に切り替える中、その才能を信じて、大切に守ってきました。

こみつは色づけの為の葉摘みはしません。たっぷりの葉が盛んに光合成をして、こみつに栄養を貯めこみます。また、玉数はあまり少なくしないで、小玉で強烈なインパクトのある蜜入りりんごに育ちます。葉取らず栽培なので、葉の陰になった果皮の色むらはありますが、見た目よりも味重視です。
先ずは、こみつの糖度を16度前後まで高めてから蜜を極め、落果の頃まで樹上で完熟させてから収穫します。その後、糖度14度基準で選果されます。蜜自体は甘くないので、蜜が豊富に入る頃には、若干糖度は下がります。

厳しく選果し、小玉で
蜜がたっぷり入ったものが
『こみつ』を名乗れる

収穫されたこみつは、厳しくチェックされ、小玉で蜜がたっぷり入った美味なものだけが『こみつ』を名乗れます。
樹上で完熟させる間に、落果と鳥の食害が避けられないので、味を極める為に収穫量はどうしても少なくなります。それだけ貴重な『こみつ』です。

蜜入りりんご
おいしさの秘密は香りにあり

前述の通り、蜜自体は甘くありません。
実際、欧米では傷みやすくなる生理障害として嫌われてさえいます。一方、アジア圏では「蜜入りりんごは甘くておいしい」と認知されています。

この理由が長年の謎でしたが、農研機構が小川香料株式会社及び青森県産業技術センターりんご研究所と共同で行った研究でついにわかりました。
(参照: 2016年3月 農研機構プレスリリース「蜜入りりんごのおいしさは香りにあり」
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/narc/061985.html

蜜入りりんご「ふじ」・「こうとく(こみつ)」に香気成分として多く含まれるエチルエステル類が、りんごの風味をよくするために重要な成分であることが解明されました。 エチルエステル類はフルーティ、フローラル、スイートなパイナップルに似た香りを持ちます。実験では、同じ糖度でも香りを感じられる時に、より好ましいという評価がでました。
これまで果物の「おいしさ」は、主に糖度で評価されてきました。ですが、箱を開けた瞬間、誰もが魅了されるあの「香り」もまた、おいしさへの大きな役割を担っているのです。

豊洲市場ドットコムは
ラインナップを多数
取り揃えています

今年もこみつをお楽しみください
豊洲の職人が盛りつける
香りの贈り物
赤々としてより高品質なこみつ
こだわり果物との組み合わせも

こみつファンを
もっともっと増やしたい

こみつには視覚と嗅覚と味覚の三つの力で私たちを魅了します。 果樹の栽培や販路開拓には実に長い時間が掛かります。こみつも12年を費やして、やっとここまで来ましたが、そう簡単には、こんなスター選手は育ちません。
召し上がったことがある方も、まだこみつを体験したことがない方も、今年のこみつをぜひお楽しみください。一度に食べきれる小さなりんごは、ご両親にも喜んでもらえるはずです。

ランキング

  1. 究極の蜜入りリンゴ こみつ 青森産

    究極の蜜入りリンゴ こみつ 青森産

  2. 『年末福袋2019』タラバガニ・ズワイガニ・黒毛和牛・ローストビーフ

    『年末福袋2019』タラバガニ・ズワイガニ・黒毛和牛・ローストビーフ

  3. 浜名湖食品 極大うなぎ蒲焼

    浜名湖食品 極大うなぎ蒲焼

  4. 川上みかん 愛媛県産 西宇和

    川上みかん 愛媛県産 西宇和

  5. 訳ありサンふじリンゴ 山形県産

    訳ありサンふじリンゴ 山形県産

最近閲覧した商品とおすすめ商品