41.8kg級
『巨大クエ』を解体!

捌く、ではなく文字通り「解体」

大相撲の九州場所の時期になると、その名を耳にすることも多くなる「クエ」。 九州ではアラと呼ばれます。 今回のクエは41.8kg! ここまでくると、魚を捌くというよりは「解体」です。

使うのはハンマーとオノ

大きな出刃包丁でもかなわない、骨の太さですからハンマーやオノでガッツガッツ切り離さないと行けません。

ちなみに出刃包丁は3本とも刃こぼれで台無しです。。

皮だって、むく、ではなく「はぐ」です。

「三枚おろし」の要領ですが、とてもそうは見えません。

太くて堅い骨はハンマーで包丁を叩いて。

身はさらにもう1日寝かせます。

その身は魚でありながら、まさに「獣肉」

こうして解体されたクエ。今回は2時間弱で終わりましたが、 仲卸の藤田社長は、初めてやった20年前は 5時間かかっても解体出来なかったそうです。 それもそのはず、通常店に並んでいるクエは5kg〜10kg、 大きくても20㎏前後ですが、 今回はそれをはるかに上回る41.8kg! 身はもはや獣肉と化し そこから出るスープはまるで濃縮をかけたかのようです。

ランキング

  1. 山形県のフルーツのプロ 伊藤さんが選ぶ「旬の桃」

    山形県のフルーツのプロ 伊藤さんが選ぶ「旬の桃」

  2. 浜名湖食品 極大うなぎ蒲焼

    浜名湖食品 極大うなぎ蒲焼

  3. 在庫処分特価 べこ政宗『牛タン(味噌)』

    在庫処分特価 べこ政宗『牛タン(味噌)』

  4. 高嶋さんグループの黄桃 山形県産

    高嶋さんグループの黄桃 山形県産

  5. 美ら島あぐー豚の餃子

    美ら島あぐー豚の餃子

最近閲覧した商品とおすすめ商品