100kg超限定!奥村商店が厳選する究極の鮪

『大間の本マグロ』 大トロ・中トロ・赤身セット 各100g(合計300g) ※冷凍

商品説明


津軽暖流と親潮がぶつかる津軽海峡は、刻々と潮流が変化し、2つの海流が運ぶ豊富な餌を追って集まる本マグロの一大漁場。 大間は本州最北端の町。ここ津軽海峡で水揚げされるマグロの集積地です。 特に100kg以上の大物は、北からの脂がのったサンマと南からの濃厚なワタを持ったスルメイカをたっぷり食べているので、 まさに、究極の味です。 激しい潮流にもまれた上質な脂と濃厚な赤身 。大間のマグロは比類なき本マグロの最高級品です。
【大トロ】
特に、よく脂の乗った部分を「大トロ」と呼びます。一般に背肉より腹肉のほうが、後部肉より前部肉のほうが、内層肉より表層肉のほうが脂質の含有量が高いですが、一般的に「大トロ」は腹肉前部の肉になります。
【中トロ】
特に、よく脂の乗った部分を「大トロ」、やや劣るものを「中トロ」と呼びます。一般に背肉より腹肉のほうが、後部肉より前部肉のほうが、内層肉より表層肉のほうが脂質の含有量が高いですが、一般的に「中トロ」は腹肉後部である。
【赤身】
高たんぱく、低脂肪。赤身肉にはイノシン酸、アラニン、タウリンが多く含まれ、まぐろの旨みが一番濃いところです。マグロは味で食べるなら「赤身」と言われ、特に「本マグロ」の赤身はマグロ好きの間で一番人気です。 もっちりした食感と濃厚な旨味が特徴です。

★奥村商店 究極の「大間の本マグロ」について詳しくはこちら

この商品は配達日指定が出来ません
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法カード 銀行振込 代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格10,800円(税込)

12/22〜23出荷在庫数 18

カートへ入れる

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。


  • 【ご注意ください】
    ●発送からお届けの日時は以下の通りです
    【翌日午前中〜】北海道、東北
    【翌日 14時〜、又は18時〜】関東(山梨含む)、信越、北陸、静岡
    【翌々日午前中〜】岐阜、愛知、三重、関西、中国、四国、九州、沖縄
    ※一部地域・離島は、時間指定ができない場合がございます。

    ●銀行振込・郵便振替をご選択のお客様は、【発送週の月曜日、正午12時】までにご入金の程、お願いいたします。期日を過ぎますと、発送が遅れる場合がございます。
    ●【産地直送品】につき、同一産地の商品のみ同梱可能です。他商品購入の際は、別途送料が必要です。
    ●マグロの解凍方法を説明したリーフレットを同封いたします。

店舗からのお知らせ(奥村商店)

  • ●熨斗は短冊熨斗で対応いたします。名入れはできませんのでご了承ください。
    ●ギフト包装、紙袋のご用意は出来ません。

この商品に関するご質問、お問い合わせはこちらから

日本が世界に誇る究極のマグロ、大間の本マグロ。下北半島の最北端、津軽海峡に面する青森県大間漁協はマグロ漁で有名です。冬場の津軽の海域は餌(サンマ、イワシ、イカなど)が豊富で最高の漁場となり、沢山のマグロが集まってきます。それを狙う漁師にとっては、海が最も荒れる厳寒期が漁の最盛期となります。大量の餌を食べてたっぷりと脂が乗り、寒流で締まったマグロの魚体は究極の美味。その最高級の大間のマグロを、産地直送で実現したお買い得価格でご提供します。

トロとは、脂質の含有量が高い腹部の身を指します。語源は肉質がトロリとしている事からきています。江戸時代以前は、マグロといえば赤身を指し、赤身に比べ品質が劣化しやすいトロの部分は上等な部位とは考えられておらず、切り捨てられるか、せいぜい葱鮪鍋などされていました。今日ではトロ特有の脂の旨みが広く知られるようになったことと、保存・輸送技術が向上により新鮮でおいしいトロが食べられるようになりました。価格も近代になってから急激に上がり、現在では赤身の2倍以上の値段がつきます。

※黒鮪(くろまぐろ)とは別名「本鮪(ほんまぐろ)」。マグロ類では、一番大型で、背が黒いため”黒鮪”と呼ばれています。体長は約3m、体重は150〜300㎏。北半球の北緯30〜50度一帯に生息しています。

お薦め調理法

解凍の仕方(温塩水で解凍するよりも、簡便な方法です)

1.冷凍状態で届きますので、室温で半解凍になるまでそのまま置きます(冷蔵庫で解凍しないでください)
2.10〜15分置き、表面を指で軽く押すとへこむ程度が半解凍状態です。ドリップが少し出たらちょうど良い頃合いです(中心部はまだ凍っていても大丈夫です)
3.袋から出し、キッチンペーパーを2〜3回交換しながら、表面の水分をしっかり吸い取ります
4.キッチンペーパーで包み、トレイにのせ、冷蔵庫で1〜2時間解凍して完了です。切り分ける際、中心部が多少凍っていても大丈夫です。サクの筋に直角に近い角度で切ると旨みが引き立ちます。家庭用包丁でも充分です。
※電子レンジでは絶対に解凍しないでください。

ランキング

  1. 『祝春華』

    『祝春華』

  2. 『巨大ボイルズワイ蟹』

    『巨大ボイルズワイ蟹』

  3. A5限定『黒毛和牛≪仙台牛≫特選セット』

    A5限定『黒毛和牛≪仙台牛≫特選セット』

  4. 『特大タラバガニ』

    『特大タラバガニ』

  5. 『川上みかん』

    『川上みかん』

最近閲覧した商品とおすすめ商品