初夏限定・獲れ立てを生食できる国産サーモン

生食用『活け〆海峡サーモン』青森県 津軽海峡産 半身 約800g (皮・腹骨処理済み)※冷蔵

商品説明

使いやすいサクで半身分をお届けします。
ご案内できるのは1年のうち晩春から7月の旬限定です。冷凍せずお刺身で食べられる贅沢な国産サーモン「活〆海峡サーモン」です。

「海峡サーモン」とは、青森県むつ市の北彩漁業生産組合が、津軽海峡の外海で養殖するトラウトサーモンのブランド名です。水揚げされたサーモンは、船上で一匹一匹手作業で活〆にし、さらに水氷に入れて3℃〜5℃まで急冷したのち発送されます。この下処理により、生食しても臭みを一切感じさせない海峡サーモンの繊細な味わいが生まれます。

■一尾丸ごと(エラ、内臓処理済)のお求めはこちら
■半身(皮、カマ、ハラス付)のお求めはこちら

寄生虫について
海峡サーモンは加熱処理をした餌のみ与え、その餌しか食していないので寄生虫の心配はございません。
稚魚から出荷時まで、全て加熱処理をした餌で養殖しております。

この商品は配達日指定が出来ません
配送 ヤマト運輸

お届け先が東京都の送料 1,276円(税込)

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 ×メッセージ入れ不可

価格5,900円(税込)

6/5〜10出荷◎販売中

今すぐ購入する

ご利用いただけます

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。

この商品に関するご質問、お問い合わせはこちらから

店舗 北彩屋
商品番号 M004-473-3-00006
セット内容 活〆海峡サーモン 刺身用サク 約800g
原材料名 青森産 サーモントラウト (養殖)
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
消費期限 出荷日含め4日間(刺身でお召し上がりいただく場合は3日以内)
保存方法 冷蔵

1989年に津軽を見舞った未曾有の不漁がきっかけとなり、7名の漁師が集まり、獲る漁業から育てる漁業への転換を試みたのが始まりです。以来、養殖という言葉のイメージを払拭すべく、潮の荒い津軽海峡では非常識とまで言われた沖生簀にこだわっています。

【海峡サーモンが育つまで】
●淡水で2年間
幼魚はまず淡水で育ちます。岩手県八幡平と地元大畑の養魚場で大切に育てられ、毎年11月に約500gまで育った固体が大畑に集まります。
●海水馴致
幼魚を外海で養殖できるように、3日間かけて海水馴致(海水にならす作業)します。
●津軽の荒海で8ヶ月
大畑沖合約2km、水深23mに設置の生け簀で養殖を開始します。生簀内は1立方メートルに2〜4匹と低密度で、魚のストレスを低減しています。約8ヶ月間、津軽海峡の激しい波にもまれた海峡サーモンは、水揚げの一週間前になると仕上げ用の生簀に移され餌止めされます。餌止めにより、引き締まった身とくどさのない脂ののりに仕上がります。長年の研究によるエサと飼育管理技術です。

ランキング

  1. メロン

    メロン

  2. ウニ

    ウニ

  3. マンゴー

    マンゴー

  4. うなぎ

    うなぎ

  5. さくらんぼ

    さくらんぼ

最近チェックした商品