ご案内優先券です

【優先案内券】『蟠桃(ばんとう)』福島県産桃 約2.2kg JAふくしま未来 2024年7・8月予定

商品説明

2024年度の販売は7月下旬もしくは8月上旬ご案内を予定しています。なお、作柄により収穫量が大きく変動する果物ですので、時期や数量については確約ができません。入荷が確実になりました時点でご案内させていただきます。なお、入荷が始まってからも不安定な入荷が続きます。入荷は8月末には終了する見込みです。

※購入に進むと「ポイントで決済する」と出てきますので、そのままボタンを押してお進みください。
------------------------
日本では生産量が非常に少なく福島県のJAふくしま未来の地区では4〜5名しか生産者がおらず、市場でもなかなか見ることがありません。
形は歪ですが熟すと薄い皮は手で簡単に剥け、種離れもよく綺麗に食べる事が出来ます。
果肉は柔らかですが、それほど水っぽくはなく歯ごたえもあり楽しめます。
ジューシーな桃と比べると水分は少ないですが、ちょうど良い食感で甘味酸味のバランスが良いのが特長です。
※作柄・品種の特性により、種が割れている(核割れしている)ものが入る可能性がございます。
※画像はイメージです。

この商品は配達日指定が出来ません
配送 宅配便【ヤマトまたは佐川】

お届け先が東京都の送料 0円(税込)

送料を確認する

お支払方法 カード ×銀行振込 代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格0円(送料・税込)

販売中

今すぐ購入する

ご利用いただけます

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。

店舗からのお知らせ(豊洲市場ドットコム)

  • ※ギフト包装や紙袋等のご用意はできかねます。
    ※入荷状況によって、お届けが遅れる場合がございます。
    ※転売目的での購入はお断りいたします。

この商品に関するご質問、お問い合わせはこちらから

店舗 豊洲市場ドットコム
商品番号 M003-867-3-10049
原材料名 福島県産 桃
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
消費期限 早めにお召し上がりください(硬い場合は風通しのよい日陰で追熟させてください)
保存方法  

桃は、日本神話でも不老不死や邪気を払う神聖な果物として珍重されてきました。
中国でも同様で、仙人が住むとされる崑崙山や蓬莱山には、たわわに桃の実がなる桃源郷があり、そこで成る果実が蟠桃と言われております。
崑崙山には、仙人の女王である西王母がおり、その西王母が大切にしている不老長寿をもたらす果実が蟠桃であったとされております。
蟠桃は、数千年に一度熟すそうで、そのときは神様たちを集めて、蟠桃会という宴を催したそうです。
中国では現在、毎年、西王母の聖誕祭(誕生日を祝う会)を長寿と富貴を象徴する蟠桃会として祝います。
その日は3月3日、桃の節句です。
かの西遊記では、あばれ者の孫悟空がこの蟠桃を盗み食べてしまい、その為孫悟空は不老不死になったとされています。

昔から、桃を食すと長生きすると伝えられていますが、蟠桃こそ百薬の長では?
と思わせる不思議な形と味です。

高級青果店では1個1,000円以上で売られていて、 それでも妖艶な魅力に惹かれ多くの方が購入していくそうです。
見た目に加え、物語性もある「蟠桃」を贈り物にしても喜ばれることでしょう。

ランキング

  1. メロン

    メロン

  2. マンゴー

    マンゴー

  3. さくらんぼ

    さくらんぼ

  4. ウニ

    ウニ

  5. うなぎ

    うなぎ

最近チェックした商品