豊洲市場の桃
お取り寄せ・通販

  豊洲市場青果棟1階で行われる競り

私たちはサイト名の通り、2018年10月11日に築地から移転した豊洲の新市場を拠点に活動しています。豊洲市場では桃ひとつとっても毎日、全国各地から青果棟1階に入荷し競りにかけられ相場が決まります。特に7〜10月の旬の時期には様々な産地から白凰、白桃、黄桃など多くの桃の品種が入ってきます。
一般的にスーパーや百貨店、高級フルーツ専門店などには、市場の仲卸が卸会社から競り落としたものを買い付け店頭まで運んで陳列されます。実店舗では輸送費や土地・建物、廃棄コストも考えて値付けしなければならないため市場の卸価格との差は大きくなります。
私たちネットショップの場合はそれらの費用が一切かかりません。これが当店が他より安く商品を提供できる大きな理由です。さらに出荷の当日に市場で仕入れて発送するだけでなく、桃は皮が薄くて傷みやすいフルーツなので場合によっては産地から直接お届け先(ご自宅)へ発送するので鮮度も抜群です。
毎朝、豊洲市場には日本各地からはもちろん海外からも観光客が訪れていますが、当サイトは現地に来なくても手軽にお買い得に旬のフルーツや野菜を購入できるグルメ通販サイトです。中々市場まで足を運べない方、新鮮な食品を手に入れたい方、お土産を買い忘れたり持ち帰るのが面倒な方もどうぞご利用ください。

豊洲市場に拠点を持つ
私たちだからこその規格

当サイトでは一般店頭のように1玉ずつやギフト用の化粧箱に入った規格だけを販売しているのではありません。

・様々な産地、様々な品種の食べ比べセット
・産地の選果で最も厳しい基準をクリアした最高等級の限定品
・皇室・宮家へ献上されている福島県桑折町の極上桃
・ギフト需要の低下、収穫のピークで大量入荷などで相場下落した際の特別企画
・スレ、キズ、サイズが小さいだけでなく、“大きく育ちすぎて”規格外となったお得な品
・仲卸で“熟れ過ぎ”てしまい一般店頭に卸せなくなった訳あり品
etc
市場ならではの規格も案内しています。

市場で熟れすぎたお買い得品 果肉が柔らかくなり甘さが増して美味しい!

訳あり品でお得!

産地箱そのまま 手土産、おすそ分けにおすすめ

業務用・お徳用

第一位

桃の生産量 日本一!
山梨県の最高級ブランド
春日居の桃

(収穫時期:6月下旬〜8月下旬頃)

香りも甘さも抜群な春日居の桃

春日居の桃とは?

桃の一大産地、山梨の中で最も高値で取引されているブランド桃です。
「春日居」というのは地名で、山梨県内でも最も早く桃の栽培をはじめた地域。甲府盆地のほぼ中央に位置し、北西部には兜山を中心とした山並みが広がり、南東には笛吹川が流れています。
桃の栽培には水捌けの良い土壌、長い日照時間、少ない雨量、昼夜の寒暖差が大きいことが理想的な条件です(山梨は日本一日照時間が長い県)笛吹川によって堆積した春日居町の砂礫土壌は、水捌け抜群でph5.5〜6とほぼ中性、また年平均気温が13.4℃と温暖で北西部の山々が屏風のように風をさえぎり、昼夜の寒暖差が大きい盆地特有の気候です。この恵まれた環境が桃が美味しく育つ理由のひとつです。

露地ものの出荷は6月下旬から始まり、8月下旬まで早生、中生、晩生と7〜8品種の桃が続々と登場します。春日居地区では有機物を利用した土作り、陽光がたっぷり当たる木作り(整枝・剪定)、さらに減農薬栽培にも取り組んでいます。害虫の行動を撹乱する性フェロモンを利用することで農薬の散布回数を減らしています。

春日居の桃の等級と選果方法

春日居の桃の等級は上から【特秀>青秀>赤秀>無印・格外】の4つです。
選果は、JAフルーツ山梨の春日居統一共選場で行われます。桃を一つ一つお皿に乗せて透過式光センサー選果機で糖度・重量・色づきを検査します。
あらゆる方向からセンサーが入るため箇所によって甘さが違うなどの“ムラ”も見逃しません。
そのため他の共選場では秀品として扱われるものが、春日居統一では下の等級になってしまうほど。それでも「特秀」の選果割合は4割にのぼるほど産地全体のレベルが高いです。

春日居の桃の選果が行われる春日居共選場
ギフトにもピッタリな化粧箱に詰めてお届けします
第二位

平成6年から連続して
毎年皇室・宮家へ献上
一般店頭には並ばない
福島県桑折町「献上桃」

(販売時期:7月〜8月頃)

瑞々しく甘い献上桃

戦国大名「伊達氏」ゆかりの地、福島県桑折町。14代稙宗(たねむね)の頃には東北最大の戦国大名となり、桑折西山に城を構えていました。江戸から明治の頃には全国屈指の養蚕地帯として栄え、明治の後期には果樹の栽培地へと変わっていきます。 桑折町民の勤勉さは伊達氏の時代から変わらず、桃の栽培においても福島県内でも群を抜いた品質を誇り、平成6年(1994)から平成30年(2018)まで25年連続で皇室・宮家へ献上をする産地として指定されています。

桑折町で生産される桃は1年間におよそ2000万玉。その中で献上される桃として選択させるのは、この地の代表品種「あかつき」の中から、3回の選果を経て選ばれた180玉のみ。 選果は、毎年7〜8月に開催される「献上式」にて行なわれます。献上式には町長を始め、JAの理事長や生産者の代表など、町内の桃の関係者が一同に集まる最も大事な行事となっています。

私たちの「献上桃」は、JAふくしま未来・伊達地区桑折支店に集められた桃の中から、「糖度12度以上の美品」が選ばれ、そこからさらに選別されたものです。 その中には献上される桃と遜色のない、桑折町の腕利きの生産者がつくった糖度12度以上の美品があります。こちらを皆さまにお届けしようと桑折町は「献上桃の郷」という商標をとり商品化しました。品種は季節によって異なり、あかつき、まどか、川中島白桃、くにか、ゆうぞらなどの品種が選ばれます。ギフトにもおすすめな化粧箱に詰めてお届けしますので、贈り物の品としてもおすすめです。

特別な木箱に入れてお届けします。
第三位

糖度基準13度以上は日本トップクラス
わずか6本の樹から収穫する強烈に甘い桃
福島県 古山果樹園「暁星(ぎょうせい)」

暁星の生産者・古山さん

暁星とは、福島の桃の中でも初めの頃に収穫される、あかつきの枝変わりで出来た小玉の桃。 小玉であるがゆえ、親の「あかつき」に比べると市場での評価は高くありません。しかし小玉なその実には甘さが凝縮され果肉も緻密。 完熟したその実は大変美味です。
私たちは、不当ともいえる暁星の評価を変えさせようと、古山氏とこの「暁星プロジェクト」を立ち上げました。
こだわりは4つ。①最良の実がなる6本の樹から収穫 ②さらに選抜し本来、小玉の暁星を大きく育てる ③ギリギリまで樹上で糖度を上げる ④センサーで糖度13度以上を選別
選び抜かれた古山浩司氏のの暁星は、心も満たされる感動の味です。

  全国の旬の桃 品種カレンダー

[時期別 主な品種]
7月上旬〜:暁星(ぎょうせい)、白鳳(白鳳)御坂白鳳、勘助白桃、紅国見(べにくにみ)、浅間白桃、美郷(みさと)
7月下旬〜:嶺鳳(れいほう)、蟠桃(ばんとう)、清水白桃
8月上旬〜:あかつき、おかやま夢白桃、黄美娘(きみこ)、あかつきネオ、なつっこ、川中島白桃(かわなかしまはくとう)、夏の陽
8月下旬〜:まどか、黄金桃(ゴールデンピーチ)、さくら白桃
9月上旬〜:黄貴妃(おうきひ)、ゆうぞら、幸茜(さちあかね)、黄ららのきわみ、瀬戸内白桃、優香の夢
9月下旬〜:さくら白桃(福島県 菱沼農園)、光月、西尾ゴールド
10月上旬〜:シーエックス、ゆめかおり、桃水

ポイントは4つです。
①左右対称で形が良いもの 桃の表面には縦に伸びる縫合線があります。この線を中心として左右にバランスの取れたものがいい桃です。 横に広がったような形の桃は、中の種の部分がしっかり固まっていないのが多いです(専門的には「核割れ果実」と呼ばれます)
②うぶ毛がしっかり生えている
③全体に白い点が散らばっている
同じ桃の木でも、育つ場所に太陽の当たる量が違います。太陽にたくさん当たった方が甘くなりますが、そのような桃の表面にはそばかすの様な白い点(正式名称「果点」)が多く見られます。

一般的に桃は出始めの7月頃の品種は果肉が柔らかく、9〜10月にかけて硬くなる傾向があります(最後の方は柿のようなカリッとした食感の品種もあるほど)
早生の樹上で完熟させた桃は、受け取った直後に冷やして食べても美味しいですが、後半の桃の多くの場合“追熟”させることで果肉が柔らかく甘くなり、より美味しく食べられます。
ポイントは「熟れ具合を見分ける」こと。以下の2つで確認してください。
① 軸がついていたくぼみの内側の色を確認
桃を手の平でひっくり返して、軸のついていた方を上にします。未熟な桃は軸がついていたくぼみの部分が緑色をしています。食べ頃になるとこの部分が徐々にクリーム色に変化します。
②くぼみの内側の硬さを確認
くぼみの部分がクリーム色に変わったら、くぼみの内側をそっと押して見てください。果肉にやわらかさが感じられれば食べ頃です。まだ硬いようであればもう数日、常温で追熟してください。

【ご注意ください】
※追熟は必ず常温で行ってください。冷蔵庫で冷やすのは食べる2〜3時間前がおすすめです。
※桃は収穫してから熟れはじめます。保管状態や気温、あるいは個々の桃によって差があります。

特に9〜10月に収穫される硬い桃の皮は剥きにくいことが多いので、湯剥きするのがおすすめです。
沸騰させたお湯に桃を数秒〜20秒ほど入れてから氷水に落として、お尻側から剥くと綺麗に皮がとれます。

ランキング

  1. 山形県のフルーツのプロ 伊藤さんが選ぶ「旬の桃」

    山形県のフルーツのプロ 伊藤さんが選ぶ「旬の桃」

  2. 浜名湖食品 極大うなぎ蒲焼

    浜名湖食品 極大うなぎ蒲焼

  3. 在庫処分特価 べこ政宗『牛タン(味噌)』

    在庫処分特価 べこ政宗『牛タン(味噌)』

  4. 高嶋さんグループの黄桃 山形県産

    高嶋さんグループの黄桃 山形県産

  5. 美ら島あぐー豚の餃子

    美ら島あぐー豚の餃子

最近閲覧した商品とおすすめ商品